ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

バンコク

微笑みの国タイの首都バンコク。常夏の街は世界有数のゲイシティで、ゲイのエンターテインメントが盛り沢山。

BABYLON B&B
バビロン・ビーアンドビー

Sathorn | ゲイホテル
総合評価 ★★★
クチコミを投稿
  • ★★
    カズさん
    2019年5月16日21時20分投稿
    削除

    連休中にバラックに滞在。シャワートイレは共同なのでタイミングでシャワーは楽しめたりしました。
    滞在者はマネーボーイを連れ込んだりしてる時もあるみたいなので、夜は騒がしい時もありました。(アンアンとセックスノイズ
    朝食も付いてるのでお手頃な値段のわりには満足出来きましたし、サウナチケットも付いてるのでお得感あります。
    ただ、繁華街からは離れてるのでやや不便な印象もありました。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • ★★
    Kさん
    2019年1月23日01時42分投稿
    削除

    先週土曜日から3泊宿泊しました。結論から言うと満足してます。良い経験ができたって感じです。良かった点もあれば、不満な点もあります。良かった点は、やっぱり完全なゲイホテルなんで、ホテル内で良い出会いがあるんじゃないかって滞在中ずっとワクワクできたこと。エレベーター内や館内ですれ違ったりして話すことはあったのですが、残念ながら期待してたような出会いはありませんでした。部屋がバラックじゃなくてスイートだったってのもあったのかもしれないです。スイートの一番安い部屋泊まったのですが、コンパクトで清潔でした。あと部屋からの景色が素晴らしかったです。周りが木々に囲まれていて、その後ろにはバンコクのビル郡達。最高でした。夜中になると多分森から鳥か他の動物か何かの鳴き声がして、それが心地良くてぐっすり眠ることができました。それと一日バビロンサウナのフリーチケットがもらえること。日曜日は半日プールサイドで過ごしました。デッキチェアで寝そべりたかったのですが、白人のお爺さん達に占領されてずっと空くことはなかったです。月曜日はOKでした。不満な点は、やはり交通の便ですね。夜はずっとシーロムに出てたのですが、往復ともGRAB使ってました。GRABも位置情報とかパーフェクトではないんで、予約した車がバビロン探せなかったり、探すのに時間かかったりってのがありました。ちなみにバビロンからシーロム(ボーイズタウン)までだと片道80バーツ前後でした。バイタクが入り口付近に待機しているのですが利用しませんでした。あとシャワーのお湯の温度と水圧が低かったこと。お湯全開にしてもぬるいし勢いがなかったです。あと朝食がもうちょっと種類あってほしいなって。ぜいたくですかね?最後にチェックアウトの時!タクシー必要かって聞かれてお願いしたら5分で来るって言われて、結局20分待たされて。来たのがタクシーじゃなくて、普通の車!さらに600バーツ要求してくる始末。通常のメータータクシーだと高速代入れても500バーツしないはず。最後の日に喧嘩はしたくなっかんで、550は払ってあげたのですが…。まっ、良い勉強になりました。宿泊者層は、やはり白人の年配の人達が多かったです。若いイケメンの白人やダンディな中年もいましたよ。カップル(多分)が多かったのですが、一人で来ている感じな人もいました。パーフェクトなホテルってないと思うんですね。現在の口コミランク三つ星も納得なんですが、自分は二つ星にさせていただきます。ちょっと不満な点も挙げたのですが、次回も泊まりたい時思っているのでオススメで(^_-)余談ですが、入り口付近にいる九官鳥可愛かったです(^з^)-☆

    参考になったらクリック
    合計:10
  • ★★★
    Hasさん
    2019年1月3日02時16分投稿
    削除

    バラックに泊まりました。
    部屋はベッドは二台、金庫、テーブルがある程度ですが、明るく開放感のある景色が楽しめます。バラックは縦にベッドが並ぶ部屋と横にベッドが並ぶ部屋があります。横に並ぶ部屋は景色も良く部屋が明るいのでオススメです。
    縦にベッドが並ぶ部屋も見せてもらいましたが少し暗く景色もあまり良くなかったです。
    客層の8割位は欧米の40代以上、もしかしたら50代以上が多いかも。グループやカップルで来ています。20代のイケメン白人を求めてはいけません。朝食はフルーツやパンなど美味しく食べれます。朝食会場は視線を感じるので出会いがあるのかもしれませんが、あまりに年齢層が高くタイプがいなく何もなかったです。
    バビロンに泊まるなら、シャワーが共有なのでバラックが面白いです。シャワー浴びてるとシャワーの音を聞きつけ誰かが覗きにくることも。
    バビロンの出口には常にバイクタクシーが待機しているので、バイクタクシーで移動ができます。受付の方はタクシーの手配をあまり慣れていないようでした。Grabを使うのも有りです。

    参考になったらクリック
    合計:4
  • ★★★
    トラベルホリックさん
    2018年9月28日22時28分投稿
    削除

    先週末宿泊しました。総合して満足です。
    朝ご飯も充実、バビロンサウナのチケット代込みでの価格はお得感あり。
    バラックなのでトイレとシャワーは共同ですがシャワーカーテンもなくハプニングも楽しめました。
    年齢は40-50代多め、60超えだろう白人さんもいました。
    部屋は安いバラックですが、ぜんぜん狭くないです。小スペースながらクローゼット的な引き出しもあるので便利。
    でも、冷蔵庫があれば文句なしかなと。
    朝ご飯時に、他の滞在者との会話も楽しめる感じです。
    駅からは少し距離ありでしたけど、歩けない距離ではないですが移動はバイタクなりで補えました。
    バビロンサウナも早めオープンなので、丸1日楽しめる感じで次回のバンコクもここに泊まりたいなという感想です。

    参考になったらクリック
    合計:4
  • ★★★
    taichiさん
    2018年6月4日17時42分投稿
    削除

     ここの朝ごはんは本当に美味しいです。
    たいていのホテルはモーニングビュッフェで、ここもモーニングビュッフェなのですけど、ホットフードが日替わりでお粥や麺、スープなどになってて、その場で定食屋のおばちゃんみたいなスタッフが作って盛ってくれます。
     また、なかなか屋台で手が出ないタイのスイーツが並んでるのもうれしいところ。

    参考になったらクリック
    合計:5
  • ★★★
    二十七歳的天空さん
    2017年6月27日14時45分投稿
    削除

    今月、利用しました。

    ゲイだけのホテルと聞いてどんな場所かと思い予約しました。結論から言うととても楽しかったです。トイレ、シャワーが共同の安い部屋にしましたが、意外にしっかりしてて、冷蔵庫があり、壁も厚くて音漏れは気になりませんでした。

    廊下は半裸で歩いても平気です(全裸の人は見ませんでしたが)。気を使うことなく滞在できました。

    それから無料の朝食はしっかりしてました。卵料理、麺、パン、コーンフレーク、フルーツ、ジュース、ヨーグルト等々。食べたいだけ食べられるビュッフェ形式でした。ここで他のお客を観察すると半数以上は欧米人、あとはアジア、中東、黒人もいました。

    ジム(サウナ内にあります)も利用しました。本格的なジムでした。裸足は危ないのでスニーカーがあるといいですね。

    難点は出掛けるときバイクタクシーを使ってルンピニ駅まで行かないといけないことです。徒歩だと10分位掛かります。お昼近くになると暑くて徒歩は大変に思いました。

    参考になったらクリック
    合計:8
  • ★★
    初めてのタイさん
    2015年1月5日13時27分投稿
    削除

    年末の12月27-30日に宿泊しました。普通の価格帯の半裸の付き合いもあるという部屋が借りられなかったので、高め(一泊7000-8000バーツ程)の部屋を予約し宿泊しました。

    ・お湯がなかなか出なかったこと
    ・最初の部屋はセーフティボックス(金庫)が壊れていて利用できなかった(使い方を説明してくれようとしたボーイには笑って流されました。)こと
    ・ホテルが斡旋するバイタクやタクシーはボッタクリ価格であるため、少し外を歩いて大通りを流しているタクシーを止めて「メーターか?」と確認しての乗用がかなりオススメであること。特にバイタクは早いけれどもほぼノーヘル・不必要にスリ抜けまくりで少し危険を感じる、かつ高値を要求されます(一般的には30-40バーツですが、ホテル前のにのると100バーツ以上とられます)。

    それ以外の点は、なかなか楽しめました。ヨーロッパ系の外人客が6、7割を占め、僕はさほど好きではないのですが、スパ・マッサージの入り口から入ることができるプールやジムは一度は行ってみると楽しいかも。

    初めてのタイだったので、勉強勉強と思ってあまりケチケチする気持ちはなかったのですが、少し日本人をバカにしているようなところも見受けられたので、今後はちゃんとした金銭感覚とノウハウで臨みたいと思いました。

    参考になったらクリック
    合計:16
  • ★★★
    MRさん
    2014年5月27日00時14分投稿
    削除

    ちょっとユニークな宿泊施設です。

    テーマパークのような凝った内装と照明。コンパクトな個室にシングルベッドがふたつ。
    テレビと冷蔵庫はなし。冷房はあります。廊下にはウォーターサーバーがあり。

    トイレ、シャワーは共用なので、廊下は短パン一丁でOK。
    6階の広いリビング&ダイニングも共用で自由に使えます。

    6階では朝食が無料で食べられ、スタッフが卵料理やスープを調理してくれます。
    宿泊客は欧米のオジ様達が多いですが、タイ人やアジアの若いひと達もいて、朝食を食べながら和気あいあいと話しをしています。

    となりのゲイサウナはかなりリゾートな雰囲気でGOOD。
    みな水着かオシャレな下着1枚だけで、プールでおしゃべりしたり、ジム、レストランを楽しんでいます。
    プールは12mくらい、ジムは本格的、レストランはリーズナブルで美味しいです。
    宿泊客は入場券が付くので無料です。

    スタッフはとてもフレンドリー。
    タクシーや日帰りツアーの手配、最終日の荷物の預かりもしてくれます。WiFiも館内で使え、1階には無料パソコンも数台あり。

    これでふたりでも1泊1200〜1700バーツ。僕は安いと思ってます。

    今まで数回泊まっていますが、
    おしゃべりしながら朝食を食べ、
    午前中はルンピニ公園に散歩に行ったり、買い物に出掛けたりし、
    午後はサウナエリアで下着1枚で筋トレしたり、日焼けや食事して過ごしています。
    夜はバイクタクシー(いつも門に何台も待機している)で繁華街まで出掛け、夜中にタクシーで帰ってくる。
    サウナで発展ゾーンはあまり興味がないので行きません。ははは。

    予算があれば、広い部屋やゴージャスなスイートもあります。
    難点は繁華街に歩いて行けないことと、朝食や掃除のスタッフは女性だということかな。

    参考になったらクリック
    合計:11
  • ★★
    ドワ夫さん
    2013年5月3日01時14分投稿
    削除

    朝、最上階でブレックファーストを無料で食べられるのは◯。ただ欧米からの旅行者が多くてアジア人は俺一人でした。

    同じ建物の超大きな発展場は無料で入れます。発展場の入場料込と思えば高くないかも? 俺の泊まったのは一番安い部屋だったのでトイレ、シャワーは共同でした。部屋は清潔でした。

    参考になったらクリック
    合計:22
 

このサイトについて