ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

バンコク

微笑みの国タイの首都バンコク。常夏の街は世界有数のゲイシティで、ゲイのエンターテインメントが盛り沢山。

BABYLON B&B
バビロン・ビーアンドビー

Sathorn | ゲイホテル
総合評価 ★★★
クチコミを投稿

バビロンに併設されたゲイホテル。幅広いタイプの部屋を提供する。バビロン・サウナの無料入場券付き。

世界有数のゲイ・リゾートとして有名なバビロンには宿泊施設もある。ゲイホテルはバンコクに何軒かあるが、実際は一般の男女の客も受け入れているところがほとんど。しかしバビロンB&Bはゲイオンリーのコンセプトを貫いている。

  • バビロンの入口。

部屋のタイプは大きく分けて2つある。1つは個室ではあるもののトイレやシャワーが他の宿泊客と共同のバラック(Barrack)、もう1つは部屋ごとにトイレとシャワーが付いているスイート(Suite)。バラックは他の宿泊客と遭遇する率が高く、旅先での様々な出会いを楽しみたい人におすすめだ。設備やアメニティが簡素な分、料金も低く抑えられている。一方のスイートは広々とした部屋と充実した設備で、中〜高級ホテル並みのサービスを提供してくれる。

どちらのタイプの部屋に泊まっても無料の朝食が付いている。朝食はブッフェ形式で、最上階(6階)のレストランで提供される。利用客はもちろん全員ゲイ。ゲイ専用ホテルならではの楽しみのひとつと言えるだろう。

  • 美しい植物のガーデン。
  • ホテルの共用エリア。
  • 部屋例(バラック)。
  • 部屋例(スイート)。
  • 部屋例(スイート)。
  • 朝食用レストラン。

また、宿泊中はバビロン・サウナの入場券を毎日2枚もらえる。2枚の理由は、バビロン・サウナ内にプールやジム、レストラン、カフェ、マッサージなどのサービスがあるから。昼間はそれらのサービスを利用するために、夜はハッテンのためにと活用できる。使い切らなくてももちろんいいが、入場券は当日のみ有効で転売不可となっている。

宿泊料金は部屋のタイプによって異なる。安く泊まる方法としてはオフシーズン(5月1日〜10月16日)を狙う他、30才以下には割引料金が適用される(スタンダードのみ)。

予約はバビロンの公式ウェブサイトから行える。英語版しかないので、以下の案内をご参考に。

1. トップページの中央あたりに「RESERVATION」と書かれた箇所があるので、そこで、「ARRIVAL(チェックイン日)」「DEPARTURE(チェックアウト日)」「GUESTS(人数)」を入力して「BOOK NOW」ボタンをクリックする。

2. 予約フォーム画面が表示されたら、部屋のタイプを選び、氏名や連絡先情報を入力してもう一度「BOOK NOW」ボタンをクリックする。

3. 確認画面で入力情報がすべて正しいことを確認したら「Confirm」ボタンをクリックする。クレジットカード決済画面へ移動するので、クレジットカード情報を入力して進むと予約完了となる。

住所34 Soi Nandha, South Sathon Road Soi 1, Bangkok [地図]
アクセスMRT Lumpini(ルンピニ)駅の2番出口から徒歩10分ほど。歩いても行けるが、日中の日差しが強いときはバイクタクシーの利用がオススメ。2番出口を出て直進してすぐのところにバイクタクシー乗り場があり、ドライバーに「バビロン」と言えば伝わる。料金は20〜30バーツ。
料金1,700THB〜
公式サイトhttp://www.babylonbangkok.com/
電話番号026797984
  • 2017年2月12日更新
 

このサイトについて