ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
中国
香港
上海
タイ
バンコク
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

バンコク

微笑みの国タイの首都バンコク。常夏の街は世界有数のゲイシティで、ゲイのエンターテインメントが盛り沢山。

タイ最大の祭・ソンクラン

  • 2017年3月22日更新
  • ゲイ旅編集部

毎年4月13〜15日にタイで開催されるタイ最大の祭「ソンクラン」。タイの人達にとって新年を祝う行事だが、最大の特徴は、祭りの期間中、水鉄砲やバケツを持った人々が昼夜を問わず街に溢れ、互いに水を掛け合うこと。

ゲイストリートの多いシーロムは、カオサン通りに次いでバンコクで祭りが最も盛り上がるエリアのひとつで、通りを抜ける頃にはびしょ濡れになること必至。覚悟の上で出掛けよう。

ソンクラン参加時の注意

・濡れてもよい格好(Tシャツ、短パン、サンダルなど)で出掛けること。
・スマートフォンやカメラ、財布などを持ち歩くときは防水の袋に入れること。
・スリには充分に気をつけること。
・スーパーや露店で水鉄砲を買って積極的に参加しよう。

ゲイ・イベントも多数開催

ソンクランに合わせて、バンコクではいくつかのゲイ・イベントが予定されている。バビロンのフォーム(泡)パーティやクラブイベント開催など、祭の魅力に加えてアジアを代表するDJやゴーゴーボーイが集まるとあって、この期間にバンコクを訪れるゲイ観光客は非常に多い。当然、ゲイバーやゲイサウナも混み合うことになる。いつもと違うバンコクを体験したい人はソンクラン期間を狙ってみよう。

 

このサイトについて