ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
中国
香港
上海
タイ
バンコク
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

バンコク

微笑みの国タイの首都バンコク。常夏の街は世界有数のゲイシティで、ゲイのエンターテインメントが盛り沢山。

バンコクのおすすめホテル

  • 2017年7月30日更新
  • ゲイ旅編集部

数あるバンコクのホテルから、ゲイ旅におすすめのホテルを紹介する。安全面・衛生面での快適性、ゲイフレンドリーであること、ゲイタウンへのアクセス性の3つを基準とした。おおよその宿泊費で分類しているが、ホテルの価格は年間を通して大きく変動するので、あくまで目安として。ちなみに「お手頃」は〜5,000円、「中級」は5,000〜10,000円、「高級」は10,000円〜。

グリッツ ホテル(Glitz Hotel) [お手頃]

低価格、お洒落、ゲイタウンへのアクセス至便と利用価値の高いブティック・ホテル。若ゲイに人気だ。ホテルのサービスに多くを求めない人におすすめ。難点はエレベーターがないことだが、4階建てなのでそこまで不便ではない。

バビロン B&B(BABYLON B&B) [お手頃〜中級]

バンコクで唯一の"ゲイ専用"ホテル。巨大なゲイサウナやボーイマッサージ、ジム、プールなどを併設し、ゲイのユートピアとして営業している。予算によって様々なタイプの部屋が用意されている。

タンタワン プレイス ホテル(Tarntawan Place Hotel) [中級]

現在は一般客も受け入れているが、ゲイ客は変わらず多く、フロントでゲイ向けフリーペーパーを無料配布している。Silomのほぼ中心にあり、ゲイタウンへのアクセスは便利。最新設備とは言えないものの、インテリアは上質で手入れが行き届いており快適。この価格帯で浴室にバスタブがあるのも魅力だ。

ザ ラヤ スラウォン ホテル(The Raya Surawong Hotel) [中級]

Soi Twilight(ソイ・トワイライト)から徒歩30秒という便利な立地の中級ホテル。2014年オープンとまだ新しく、内装はスタイリッシュで清潔感がある。サービスはシンプルだが必要十分。ナイトライフの拠点にオススメ。

クラウンプラザ バンコク ルンピニーパーク(Crowne Plaza Bangkok Lumpini Park Hotel) [高級]

Silom周辺の高級ホテルの中でも特にゲイタウンへのアクセスが便利なホテル。Soi TwilightへもSoi 2へもものの数分で繰り出せる。ナイトライフを最優先するならここがイチオシ。五つ星だけあって設備・サービスも充実、快適な滞在を約束してくれる。

ル メリディアン バンコク ホテル(Le Meridien Bangkok Hotel) [高級]

こちらもゲイタウンへのアクセスが至便の五つ星ホテル。目の前の通りは繁華街で夜中まで騒がしいが、ホテル内は快適だ。内装は奇抜すぎず上質な居心地の良さを提供してくれる。日本語スタッフもいて心強い。

W バンコク ホテル(W Bangkok Hotel) [高級]

Silomから一駅のSathornエリアにある五つ星ホテル。スタイリッシュな内装と充実した設備を誇る。ゲイの間でも人気が高く、ソンクラーン期間中はゲイ観光客達の定宿となっている。

ソフィテル ソ バンコク ホテル(Sofitel So Bangkok Hotel) [高級]

Silomから徒歩約15分、バビロンと同じ最寄り駅近くにある五つ星ホテル。ゲイ・フレンドリーな経営で知られ、ホテル内でゲイクラブ主催のプールパーティなどが定期的に開かれている。洗練された内装、日本語スタッフの常駐、フレンドリーな対応など快適そのもの。

 

このサイトについて